漫画でおすすめは?完結済みで大人に読んでほしい作品7選

漫画・おすすめ・完結・大人

漫画はたくさんあるけれど、おすすめのものを読みたい
完結している漫画が読みたいな
大人が読んでも楽しめる漫画はない?

そんな要望に応えます

大人が読んでも楽しめる・ぐっとくる完結済みの漫画を7作品紹介します
絵の見やすさやおすすめ度を5段階で評価していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね

新たな漫画との出会い、見つけてみませんか?



 

 

フルーツバスケット

 

絵の見やすさ
続きが読みたくなる
おすすめ度

 

物語のあらすじ

女手一つで育ててくれた母親を亡くし、とある理由でテント暮らしをしていた主人公、本田 透(ほんだ とおる)
しかし崖崩れに見舞われ、テントに住めなくなってしまう
同級生の草摩 由希(そうま ゆき)が住む家に居候することになるが、草摩家にはちょっとした秘密があった――

 

フツールバスケットは大人だけではなく、どの年代の人にも読んでほしい、人生の指針になることがたくさんつまっている漫画です

物語が始まる最初のほうはドタバタのコメディみたいな感じで進んでいくのかな?と思ってしまいます
でも巻数が進んでいくにつれ、涙がドバドバと溢れる、心にぐっとくる展開が待っていますよ
正直に言ってティッシュじゃ全然足りないくらい泣けるので、涙もろい人はフェイスタオル必須です

フルーツバスケットはとても優しくて、心が温かくなる漫画です
つらくなったり泣きたい気分になったとき、モヤモヤした気持ちを抱えている人にこそ、おすすめしたいです

登場人物たちの繋がりの伏線も見どころです
この人とこの人にこんな縁があったなんて!と驚くかも
最終話まで読み終わったら人物同士の繋がりを頭に入れてもう一度読み返してみると、さらに感動できますよ

 

フルーツバスケットは全23巻で完結
紙媒体だと愛蔵版(全12巻)が発売されていますが、一冊がとても重たいです
筋トレになるレベルの重さ・・・
23巻版か、電子書籍でシリーズをそろえるのをおすすめします

 

アニメ化もされていて、こちらもおすすめです

漫画が完結される前にアニメ化され、最終回が原作とはちがう旧作
漫画と同じ最終回の新作があります

旧作の物語の展開もぐっとくる仕上がりになっていますので、ぜひチェックしてみてくださいね
(※本ページの情報は2022年3月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。)


 

 

 AKB49~恋愛禁止条例~

 

絵の見やすさ
続きが読みたくなる
おすすめ度

 

物語のあらすじ

主人公の浦山 実(うらやま みのる)は、好意を寄せる同級生の吉永 寛子(よしなが ひろこ)がAKBのオーディションを受けることを知る
緊張する性格の寛子を応援したくて、実は女装をしてAKBのオーディションに挑むことに――!?

 

AKB49~恋愛禁止条例~は国民的アイドルとも評された、AKB48が題材になっている漫画です
話の基礎は実際にAKB48が経験してきたものになっているので、読めばAKB48が好きになってくるかも

AKB48に実際に在籍している(していた)メンバーが登場してくるので、この人にはこんなエピソードがあったのか!と、漫画を読んだら新たな視点でリアルで活動している彼女たちを見られると思います

主人公の何事も諦めない、一生懸命さが伝わってきて、ぐっときます
最初にAKB48へ入ろうと思った動機は不純なものでしたが、いつしかAKB48という存在が自分の中でとても大切なものに変わっていく
そんな心の変化にも注目です

漫画の中には実際にAKB48がリリースしている曲も出てくるので「聞いたことがあるかも」という場面があって面白いですよ

AKB48ってあんまり興味ないな・・・という人にこそ読んでみてほしいです
漫画を読んで彼女たちが好きになったら、実際に秋葉原や各地の劇場に行ってみたりするのも新発見が見つかって楽しそうです

 

AKB49~恋愛禁止条例~は全29巻で完結です


 

 

魔法騎士レイアース

 

絵の見やすさ
続きが読みたくなる
おすすめ度

物語のあらすじ

光(ひかる)・海(うみ)・風(ふう)の3人は「この世界を助けて」という声に導かれ、異世界に召喚されてしまう
助けを求めたエメロード姫を救うため、3人は異世界・セフィーロで「伝説の魔神(マシン)」をよみがえらせようとする――

 

魔法騎士レイアースは漫画雑誌「なかよし」で連載されていた少女漫画です
子供向けに発売されていた漫画ですが、内容は大人が読んでも楽しめるくらい、作品全体のテーマを考えさせられる内容になっています

「世界を助けてほしい」という願いから異世界に召喚させられる
という王道の始まりかたで物語は進んでいくのですが、その理由に胸が痛くなってきます
注目してほしいポイントは、異世界に呼び出した姫が「“この世界”を助けて」と言っているところ
ぜひご自身の目で、結末を確認してみてください

魔法騎士レイアースは2部構成になっているので、結末を迎えてからのちょっと切ない2部の始まりもうるる・・・ときてしまいます

少女漫画チックな絵柄ですが、服や装飾、魔神(マシン)と呼ばれるロボットはしっかりと描かれていて、読んでいて世界観に引き込まれます

意思が何よりも原動力になることや、仲間・友達の大切さが描かれた漫画です
登場人物たちのような、前に進んでいく力強さに勇気をもらえる作品になっています

 

1部と2部、それぞれ3巻の全6巻で完結しています


 

 

ハレ婚。

絵の見やすさ
続きが読みたくなる
おすすめ度

 

物語のあらすじ

付き合っていた男が既婚者だと知った主人公の前園 小春(まえぞの こはる)
もう恋なんてしない!と東京を離れ、故郷に帰ることを決意
しかし帰ってきた故郷には一夫多妻制の、ハーレム結婚制度ができていた
小春のことを知っているらしい男に、3人目の妻になってほしいと迫られて――!?

 

ハレ婚。は夫1人に対して妻は4人までOK!という、ちょっと変わった婚姻の設定がある内容の漫画です
実際に妻が複数人いたらやっぱり他の妻に嫉妬してしまうかも?と思ってしまいます

ですが家事とか育児とか、いろいろ妻同士で相談できるのはちょっと頼もしいかも
現実では核家族化が進んで誰かに「手伝ってほしい」となかなか言えなかったりしますよね
人数が多いぶん、家族で協力し合えるのは一つの理想の形かもしれません

人物が裸の場面が多かったり、ちょっと大人向けのムフフな表現も多いので、そういったものが苦手な人は注意してください

でも人物が丁寧に描かれていて、かわいい・かっこいいキャラクターが多く、おすすめですよ
背景もすごく描き込まれているので、今こういう場所にいるんだというのがとても分かりやすいです

それぞれの登場人物が抱えている悩みや問題がとても胸に刺さります
みんなが幸せになってほしい
そう思えてしまう漫画ですよ

 

ハレ婚。は全19巻で完結しています


 

 

 封神演義

 

絵の見やすさ
続きが読みたくなる
おすすめ度

 

物語のあらすじ

中国、殷の時代
宮中には皇帝・紂王(ちゅうおう)をたぶらかす仙女・妲己(だっき)が住み着いていた
事態を重く見た仙人界は、主人公の太公望(たいこうぼう)に妲己たちを神界に封じ込める「封神計画」を実行するように命じる
中国を舞台に、人間・仙人を交えた長きにわたる戦いが始まった――

 

封神演義は中国を舞台とした有名な小説が元になっている漫画です
漫画の中でも少しこの時代の解説がされているので、歴史にも詳しくなれそうです

物語が進んでいくにつれ、このお話の核である「封神計画」というものがいかに綿密に計画されているのかが分かったとき、あまりの壮大さにビックリしてしまうかもしれません

封神演義のヒロインボジションには悪役の妲己がいますが、あまりの行いに思わず「うわ・・・っ」と引いてしまうカ所も描かれています
残虐な表現が苦手な人はおすすめできません

人物の絵柄がとても特徴的に描かれているのがポイント
女性はまつ毛がぐーんと長かったり、服や装飾も丁寧に描き込まれていて、他の漫画家と比べてもかなりの違いがあって新鮮な感じがします
漫画にありがちな人物の描き分けが読者には見分けられなくて「これ誰?」という状態にならないので、とても読みやすいですよ

建物や風景も描き込まれているので、中国の世界観に思いきり浸れると思います

作中には宝貝(パオペエ)という不思議な能力を持ったアイテムがたくさん登場してきます
個性的なアイテムばかりなので、不思議系アイテムが好きな人にもおすすめの漫画です

封神演義は全23巻で完結です


 

 

花より男子

 

絵の見やすさ
続きが読みたくなる
おすすめ度

 

物語のあらすじ

「超」がつくほどのお金持ちたちが通う名門校・英徳(えいとく)学園に入学した牧野 つくし
英徳学園には絶対に逆らってはいけない「F4」という、4人組のグループがいた
絶対に関わり合うことはないと思っていたつくし
だが友達を庇ったことで、F4のリーダーである道明寺 司(どうみょうじ つかさ)の不興を買ってしまう――

 

花より男子はドラマやアニメ化もされた、人気の少女漫画です

貧乏人とお金持ちという王道的な漫画なものの、登場人物それぞれに魅力的な設定があり、読んでいて面白いです

ヒーローの道明寺がちょっとおバカなところや、なにかとタイミングが悪いところもありますが、誰よりもいちずな性格が読んでいてきゅんとなりますよ
主人公の牧野つくしは名前のとおり、雑草根性でいろいろと突き進んでいく姿が見ていて清々しい気持ちにさせてくれます

青春の甘酸っぱい恋愛を思い出したい大人に、読んでみてほしい漫画です

作中にはつくしと道明寺以外の恋愛も描かれていますが、どれも応援したくなってしまいます

漫画の最初のほうはとてもつたない絵柄ですが、物語が進むにつれ、とても読みやすい奇麗な絵柄になっています
登場人物の魅力も物語が進んでいくと増えて、引き込まれますよ

漫画もとても面白いですが、ドラマ版の花より男子もおすすめ!
主役の井上真央・松本潤を筆頭にハマり役が多く、ドキドキハラハラな展開にぐっとのめり込めます
ドラマを見て気になったら漫画を読むというパターンでも楽しめますよ

 

本編の物語は36巻で完結
37巻はその後の話や制作の裏話などの巻です


 

 

ライフ

 

絵の見やすさ
続きが読みたくなる
おすすめ度

 

物語のあらすじ

中学3年の椎葉 歩(しいば あゆむ)は、親友と同じ高校に通いたいと受験勉強に奮闘していた
しかし親友が通いたかった高校に、自分だけが合格してしまう
親友を傷つけてしまった歩は自傷行動をするようになる
高校に通うのが苦痛になる歩に、同じクラスの安西 愛海(あんざい まなみ)が話しかけてくれて――

 

ライフはいじめが題材になっている漫画です

少女漫画風のかわいい絵柄ですが、クライマックスに向かうにつれ、心理描写のザクッザクッとした描き方に恐さが感じられます

主人公の歩がだんだんと成長して、いじめに立ち向かっていく強さにぐっときます

「どんな理由があろうと、いじめは絶対にしてはいけない」
言葉一つかけ間違えたり、相手の思いを推し量り間違えたり
そんなささいなことからいじめに発展することもあり、いかに他人とのコミュニケーションが難しいか考えさせられます

いじめが題材の漫画なのでなかなか手には取りにくいとは思いますが、一度は読んでみてほしい漫画です
親子の関わりかたも、はっと気づくものがあるのではないでしょうか

作者のすえのぶけいこさんは、他にもいじめを題材とした漫画を描かれています
他の漫画も読んでみてほしいです

 

ライフは全20巻で完結しています

 


 

 

☆まとめ☆漫画でおすすめは?完結済みで大人に読んでほしい作品7選

漫画は大人になっても読みたくなりますし、改めて読み返してみると子供のときとは違った視点で読むこともできますよね

完結済みの漫画だと古本屋さんで全巻セットとしても売っていますし、買いやすいのも利点です
最近は電子書籍もメジャーになってきましたので、一度手放してしまった紙媒体の漫画を電子書籍で再度購入、という方法もよさそうです

大人に読んでほしいおすすめ漫画のポイント

  • 子供から大人まで読んでほしい!「フルーツバスケット」
  • リアルアイドルの魅力がつまった「AKB49~恋愛禁止条例~」
  • 伝説の騎士に隠された秘密「魔法騎士レイアース」
  • 愛は平等に、あなたは耐えられる?「ハレ婚。」
  • 壮大な歴史の物語「封神演義」
  • 雑草根性!ど根性!青春のときめき満載「花より男子」
  • 目を背けたくなるほどの痛み「ライフ」

以上、漫画でおすすめは?完結済みで大人に読んでほしい作品7選でした

 

 

漫画を売りたいと思ったらこちら!

関連記事
漫画・売るなら・ネット
漫画を売るならネットが便利で楽ちん!ブックオフオンラインで安心買取

漫画を売りたいけど買い取ってくれるお店まで持って行くのが重労働 しかも査定してもらっても値段がつかなかったらこの苦労は・・・となってしまいます はてな ・ネットで売るのは初めてだから安心できるところで ...

続きを見る

面白すぎる実況プレイはこちら!

関連記事
実況プレイ
実況プレイ『俺の屍を越えてゆけ<脇下一族列伝>』が人気な理由

実況プレイ動画を探していませんか? どうせなら面白くて、実況プレイ最終回まで楽しめる動画を見たいですよね 今回おすすめする実況プレイ動画は稲葉百万鉄(いなば ひゃくまんてつ)さんが実況をしている『俺の ...

続きを見る

 

-漫画
-,

Copyright© haru-buro。 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.